とてもシンプルデザインな
私の使っているベビーバスです(o^v^o)
うえのかた通信で明日の講座からブログを始めます。 アドバイスよろしくね!

2007年04月16日

子供瞑想にチャレンジ

今日は、講座で、子供瞑想に参加しました。
講座が終わるころには、子供がなにか言葉らしきものを「ムニュムニュ、アバアバ」と口数多く、おしゃべりをし始めたり、音楽を聴くと伏せて、右足でリズムをとったり、今までに無い動作を始めました。
子供の脳に、とてもいい刺激がはいって、頭脳が発達したのかもしれません!

おっぱいアファメーションも16種類の言霊で入力しましたから、今日は親子ともにポジィティブシンキングなオーラでビンビンです。

映像も見てくださいね、子供たちはとっても楽しそう、私は、だっこして踊ったので少し体力的に疲れ気味、顔に出ているかも!!、でも、とっても満足、らくちんでした。

4/8の大神事の帰りに車の中で「う、、、まま」とはっきりとしゃべった。
うちの子は、直会の時ご神水を頂く、飲みっぷりが、すさまじいのには驚きます。
高いエネルギーに貪欲なのでしょうか?


posted by Gマザー at 13:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤ちゃんには、波動を見分ける超能力が備わっていますから、高い波動の入った水は、とてもおいしいのだと思います。水の結晶の写真集にも実証されているように、祝詞の言葉の高い波動が入っているご神水は、強いオーラが出ているでしょうから、赤ちゃんには、それが見えるのかもしれませんね。
Posted by ヒゲパパ at 2007年05月01日 14:05
私はおっぱいアファメーションについては、とっても賛成です!
私は小さいころ、泣いていた時、お母さんのおっぱいを飲んでいると、とてもおちつきました。
それに私の経験では、おっぱいを飲みながら、片手で片方のおっぱいをもみ、なおかつ、お母さんが話しかけてくれている時はとても極楽で安心しました。
この、おっぱいアファーメーションでは赤ちゃんに語りかける言葉は短いですが、私の考えとしては、長い方がいいと思います。
「赤ちゃんはまだ言葉の意味も分からないし、簡単で短い言葉の方がいいじゃないか!!」と思う方がいらっしゃると思うのですが、私は「どっちにしろ言葉の意味がわからないのなら、一生懸命に身近に接するべき!」と考えます。友達などにガキ扱いされると、いやな気持ちになりませんか?ガキ扱いより大人びた、同じ立場の扱いを受けた方がうれしくないですか?
赤ちゃんだって思いは一緒だと思います。ではどうすればいいのかというと
「なるべく長い言葉で赤ちゃんの目を見て今日あった出来事などを話しかけることです!」
なぜ長い言葉なのかというと、赤ちゃんから見ると、ぼくがお母さんの話し相手になってるんだ!と感じて気分がいいからです。あと私が一番気をつけてほしいのは、表情です。
例え話ですが、あなたが朝、目を覚まして起きてみると、あなたの知らない別の世界にいたとします。外に出てみてもあなたの知らない人達ばかりです。なんとか、一人の人に気付いてもらえました。その人は、なにかあなたにぜんぜん意味の分からない言葉で話しかけています。
そんな時あなたは何を頼りに意味を知ろうとしますか?
そうです!表情です。先ほど、とらえたあなたの状態が赤ちゃんの状態です!
人から受けた表情で気分や気持ちはずいぶん変わるものです。なのでぜひ表情を大切にして下さい!長くはなりましたが参考にしてみて下さい。
Posted by s.レディーゴー at 2007年05月01日 14:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。